塩麹で簡単 キュウリの叩きやきのこの保存食を作る!

キュウリの叩きを塩麹で作る!
きのこの塩麹を使った保存食!

どちらも簡単なレシピですが、美味しいんですよ!

まず、ご紹介するのは、塩麴を使った叩きキュウリのレシピです。

簡単 塩麴の叩きキュウリを作る

準備するもの

きゅうり     1本
塩麴       大さじ 0.5~1
ニンニクチューブ  3cmぐらい
ごま油          少々(大さじ2分の1ぐらい)
いりごま     お好みの量


作り方はいたって簡単!

麺棒などでキュウリを叩き、食べやすい大きさに切ります。

塩麴を混ぜて10分ほど置きます。(この時点で食べてみて味が薄いようなら塩麴を少し足してください)

ごま油、ニンニクチューブ、いりごまを混ぜて、叩いたキュウリに合わせます。これで完成です!!

出来上がったものがこちら↓

 

ピリ辛がお好きな方はコチュジャンを少し加えると、さらにおいしくなります。

手順はほとんど和えるだけ、とっても美味しいですよ!

4歳の息子もパクパク食べてくれました。(笑)

漬け置き時間を除いて5分ぐらいで完成です! ぜひお試しください!!

塩麴を使ったきのこの保存食を作る

塩麴を使えば保存食だって作れちゃいます。

私のおすすめは塩麴きのこです。

スーパーの特売できのこを買ってきてよく作っています。

きのこって意外と傷むの早くないですか?

でも塩麴きのこを作っておくと大丈夫! 大体半月はもちます。

作り方は簡単!

お好きなきのこをフライパンで火にかけ、酒(大体50ccくらい)をふって蒸し焼きにします。

きのこに火が通ったら、塩麴大さじ1を混ぜ合わせるだけなんです!

今回私はマイタケとしめじを使って作りました。

出来上がったものがこちら↓

 

出来上がったものは密閉容器へ移し、冷蔵庫で保存します。

これで大体半月ほどもつんですよ。

この塩麴きのこはそのまま食べても美味しいですし、ちょっとお豆腐にのせて食べたり、お味噌汁の具としても使えます。

ちなみにお味噌汁を作るときに塩麴を少し足せば、具材のおしいさを引き出してくれるので、だしの素などを使わなくても美味しく作れるそうですよ!

スポンサーリンク

私の母はいつもお味噌汁に塩麴を入れているそうなのですが、それを飲んだ親戚のおばちゃんはお味噌汁の美味しさに衝撃を受けていたそうです・・・(笑)。

そして、私がおススメする塩麴きのこを使ったレシピはこちら!

塩麴きのこで作る中華風スープ

準備するもの

材料4人分

水        800 cc
鶏ガラスープの素 中華スープはお好みの量や濃さでOK!
塩麴きのこ    お好みで適宜
ごま油      大さじ1
醤油       適宜
片栗粉      とろみをつけるために分量外で作っておく
卵        溶き卵にする

作り方は簡単!

まず鶏ガラスープの素で中華スープを作ります(記載は4人分ですが、お好みの量や濃さで作ってみてください)。
その中に塩麴きのこを入れてひと煮たちさせ、醤油とごま油を少し垂らします。
水溶き片栗粉でとろみをつけ、最後に溶き卵を回し入れたら出来上がり!

すでにきのこに火が通っているので時短で作ることができますよ。
こんなに簡単に作れるのに、パパさんはこのスープを絶賛しています。(笑)
子供もこのスープはいつも完食してくれますよ!

塩麴を使った漬け置き料理も!

塩麴は漬け置き料理にも大変役立ちます。

漬け置いて特に美味しいのが鶏肉!
唐揚げを作る際は必ず塩麴を鶏肉にもみ込んでいます。
本当に肉が柔らかくてジューシーになるんです!

鶏肉に生姜チューブ・にんにくチューブ・醤油・塩麴をもみ込んで一晩寝かせておきます。
次の日に焼くだけでとても美味しい一品が出来上がります。

その他、豚のブロック肉に塩麴をまぶしてビニール袋へ入れ、冷蔵庫で3日ほど置いておくと美味しい熟成肉が出来上がります。

調理は味付け不要! 焼くだけ!

我が家では、焼いた豚肉をキムチと一緒にチシャやレタスに挟んでサムギョプサル風に食べています。
お好みでコチュジャンやサムジャンを添えて食べても美味しいですよ!

塩麴は調味料として使えるんです!

塩麴というと、使い方がいまいちよく分からないと思われている方もいらっしゃるかもしれません。
実は私も最初はそうだったですよ。

でも実際には難しくなく、塩の代わりに調味料として使えばとても簡単なんです。
しかも塩みたいにしょっぱくなく、まろやかでとてもおいしくなります。
炒め物、チャーハン、ギョーザ、焼き魚など使い道はたくさんあります。

ちなみに、私はいつも発酵メーカーで塩麴を作って料理に使っています。

もちろん発酵メーカーがなくても塩麴を手作りすることはできます。
時間と手間が多少かかるのですが・・・。

作るのが面倒くさいという方は、今スーパーでも液体になっているものや、麹がそのまま入っているものなどがあります。
1つあると重宝しますね!

まとめ

塩麴を使うと今までのお料理をさらにおいしく作ることができますよ。

しかも使い方は簡単。
塩麴を使って作る料理を二つほどご紹介しました。
今はスーパーでキュウリの叩きなどは惣菜としておいてあるけれど、自分でトントンとキュウリを叩くのもいいものですね (笑)。

簡単だけど、おうちで作るから美味しいです!
ぜひ、美容や健康にも良い塩麴を使って簡単でおいしいお料理を作ってみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする