おうちで折り紙 簡単で可愛く作れる「クマ」の折り方です!

子どもたちの中でも愛される動物であり、いろいろなキャラクターのモチーフになっている「クマ」は、折り紙で簡単に折ることができます。

我が家の4歳になる息子はクリスマスプレゼントに「大きなクマのぬいぐるみが欲しい!」とお願いしていたほどのクマ好きです。^^

簡単に折り紙で折ってあげると喜んでくれます。
折り方も単純な手順ばかりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

折り紙「クマ」を作る!

・折り紙一枚

・サインペン

「クマ」といえば茶色のイメージですが、子供と一緒に折る場合は、子供の好きな色を選ばせてあげるのもいいですよ。

カラフルなクマの仲間を使って遊ぶこともできます。^^

「クマ」の折り方

1.折り紙を三角になるよう半分に折る

2.さらに半分に折って折り目をつけて開く

3.点線部分に沿って谷折りにし、図のような形にする

4.点線部分に沿って、両側とも開くように谷折りにし、図のような形にする

スポンサーリンク

5.耳部分になるところを点線で谷折りにする

6.裏返して、下から表面の一枚のみ点線部分に沿って谷折りにする

7.上側の両端は点線部分で山折りにし、6で開いた折り紙の白い部分も点線で山折りにして裏に折り込む

8.クマの目と鼻をサインペンで描いたら完成!

折り紙で作った「クマ」と遊んでみよう!

折り紙でクマを作ることができたら、飾るだけでなく遊びの中に取り入れてみましょう。

うちの子は色とりどりの折り紙を三角形に折り、洋服に見立てて、クマの折り紙を着せ替え人形にして遊んでいた時がありました。^^

また「森のくまさん」の歌に合わせて、クマの折り紙を登場させながら歌を歌ったりと折り紙一つで色々な遊びを楽しんでいましたよ。

作るだけで終わりにするのではなく、作ったものを使って子供と一緒に遊べると楽しいですよね。

まとめ

子どもに人気の「クマ」は折り紙で簡単に折ることができます。

3歳以降のお子さんだと、大人と一緒に頑張れば折ることが出来るくらいの簡単さなので、時間があるときに作ってみると楽しいですよ!

作った折り紙を使って、お人形遊びをしながら歌に取り入れたりすると遊びが広がり、折り紙をすることもさらに楽しくなりますよね。

ぜひ作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする